私たちは、原子の振動まで感じることはできません。

動物の鳴き声の意味や地面のうなる音を正確に理解することも
不可能です。

人間同士の想いを十分理解できないのですから、
当たり前のことです。

 でももし、耳で聞こえる音の範囲が、2倍になったら…。
眼で見える色の範囲が「紫外線」の領域まで広がったら、
どうでしょう。

 事実、それを実現している生物たちはいるのです。

 人類の技術は「人間」が知覚できる範囲の
経験からできあがった技術です

…もし、その範囲が広がったら、技術はもっと進化するでしょう。