私の周りには、この世界をより良くしたいと願う人々で溢れています。

精力的な彼らが、たまにふっと私を訪ねてきてくれます。
私は訪問を喜びますが、彼らの訪問理由に驚ろかされるのです。

「先生…私はこれから何をしたら…」

各界で知名度もあり、精力的に活動をしているように見える相手から、
その言葉を聞くと…『悩んでいた』事実に愕然とするのです。

むしろ「何かやれるはず」と思い始めた彼らだからこそ
…悩むのかもしれません。

「自分の役目がわからない」
「自分が何者かわからない」

彼らの悩みは深刻です。気を楽にして下さい。
何がベスト、何がベターかはないのです。

皆さんが「こんなことしたい」そう想ったら、
それが「破壊×行為」で無い限り、行動してください