ヒロコ財団は●●を目指す! BUP'S BLOG

子どもの時に観た、あの未来を私は描きたい!

かつて自動車会社「T」社は、自国内で自前のエンジンを生み出すことを試みました。一方「N」社は、国外の進んだ量産技術を導入し早期に利益を得ることを「是」としました。完成した外部技術を導入して早期に利益を出すことは「経営的」に間違っていません。…でも、もし将 …

↑このページのトップヘ