job_staff_jumper_man2【答】
はい。可能です。
以下はエクボが最初に取り組んだ「光技術」です。

▼紫外線によって損傷したDNAを光で治す(DNA光回復)
http://www.nitech.ac.jp/news/press/2016/4861.html
(DNAを光で治す…)




http://www.chem-station.com/blog/2015/10/nobel2015DNA.html
(DNA修復のしくみ…直接修復の欄に
(DNAホトリアーゼと呼ばれる光回復酵素…の『記述』
 ↓
(青紫光が細胞内の「DNA光回復酵素」を活性化
 ↓

【nano400】(DNA光回復酵素活性化蛍光灯)開発!
https://www.ekbo.co.jp/archives.html 2000年発売
(一番下にあります)


▼590nmと660nm波長で脂肪を自食酵素が減少させる!
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4921916/
(Figure1…をご参照)
(590nm/琥珀、660nm/桜/ヤングル…ブレスライト)
 ↓
【ブレスライト】(単色光で酵素を活性化=体内浄化)
(桜)(琥珀)(コンポ)(25)…下の方にあります
https://www.ekbo.co.jp/archives.html
 ↓
▼単色光技術が「ブレスライトヤングル」へ残された!
 ↓
https://www.ekbo.co.jp/bl_yongle.html ヤングル
(ヤングルの光は660nm(深紅光)です)


(ご参考)

(自食酵素の活性化は、590nm(琥珀)が最も効果的)
(琥珀光の欠点=あまり深く体内に浸透しない)

(自食酵素の活性化は、660nm(桜/深紅)が効果的)
(深紅光の長所=体内にかなり深く浸透する)
  ↓
(ブレスライトで体内にまんべんなく酵素活性を
(起こしたい場合は…深紅光(660nm)がいい!

  ↓
【深紅光の製品】660nm単色光

(深紅光=ブレスライト桜/コンポ/25/ヤングル)

(ご注意)

 酵素は化学物質です。ブレスライトで
 活性化するには「十分」な活性化時間が必要です。
 酵素は「加齢」で減少しますので若い人より高齢の
 方は、より長時間の照射が必要です!
(例)20歳(密着照射15分)
   60歳(密着照射30分以上)
   80歳(密着照射45分以上)



660nmの光で自食作用(オートファジー)を活性化!
ハイパーブレスライト最新版・ブレスライト ヤングルについてはこちらから!