201812_2

決断に、待ったはありません。


時間は、一切待ってはくれません。

3年前「ヒロコ専務」は、夏の日に逝ってしまいました。


未来は、100%予測できません。

…だから、真剣に、この「一瞬の決断」をするのです。


2018年、エクボは「第2の財団」を新設します。


日本を豊かにする為の財団を「エクボ財団」と名付けます。


(清水)